貸事務所は検索機能を利用して探そう【路線別に物件情報を収集する】

仕事を行う場所を探す方法

社員

オフィス選定時の注意点

会社で仕事を行う際にはオフィスが必要となりますが、利便性の良い場所に自社ビルを構えるには多くのお金が必要となり、賃貸オフィスの利用が多く挙げられます。この賃貸オフィスは不動産会社を利用して物件情報を探す事となりますが、選定時に幾つかの注意点が有ります。一点目としまして賃貸オフィスを下見する際に駅からのアクセスの良さやオフィスの間取り、周辺環境に加えて入居している企業も確認する事が大切です。またビル全体での電力の容量設定も確認が必要でして、これはビル全体での使用量の制限が行われるケースも有るからです。特に電気使用量の多い複合機を使用する際には容量設定が低いとブレーカーが飛んでしまいますので、専用ブレーカーの有無を確認する事が必要です。またコンセントの位置やネット環境の有無なども大切なポイントとなります。賃貸オフィスを利用する際には入居時に保証金が必要となりますが、これに加えて礼金や毎月の賃貸料金の値引き交渉も実施する事がお勧めです。また賃貸オフィスは契約更新を一定期間毎に行う必要が有りますので申請時期の設定に加えて、違う賃貸オフィスに変更する等で途中解約する際の告知期限も確認しておく事が大切です。そして賃貸オフィス内に会議室用の間仕切りを行う際にはエアコンの設置が必要となります。会議室内にエアコンが無い場合、室外機を設置出来る場所まで離れていますと工事費用が多く必要となり注意が必要です。